ようこそ、ゲストさん! 登録はここ    よくある質問 サイトマップ ログアウト

アメリカ人妻の専用掲示板サイトです

ミリタリー妻と彼女の掲示板

リタイアの日本在住、日本での税金について (ミリタリーリタイヤ情報)

この掲示板ではゲスト投稿が禁止されています

9件表示 (全9件)

2017/3/7 10:31 msg# 1
kholl36  常連   投稿数: 115
主人は海兵隊のリタイアで永住権を持ち、日本在住して今年で6年目になります。
先日、市役所に確定申告に行ったところ、収入の申告が必要と言われました。昨年までは申告なしで終わっていたのですが、役所の方の話だと2年前から税の条約の内容が変わったのだとか。主人の収入はアメリカ政府からの支払われる退職年金と社会保障でもちろんアメリカ本国への税金は納入しています。日本でも税金を支払うとなると二重徴収ということになると思うのですが?同じような状況の方、何か情報をお持ちでしたら教えていただけますか?


2017/3/7 13:28 msg# 1.1
ぽこ  常連 居住地: US  投稿数: 158
初めまして。

同じような状況ではないのですが、租税条約の届出書を提出することによって税の二重課税を回避出来るということを少しだけ認識しています。

私たちはアメリカ在住ですが、日本に住むことになったらちゃんと調べようと思っていたため、まだ調べておらず、詳しくはありません。

ですが、日本とアメリカは租税条約を締結しているはずなので、何かしらの税は二重課税されないようになるかと思います。

タックスアンサーで調べたり、税務署で聞いてみると良いかもしれません。

具体的なことを知っている方からレスがつくと良いですね。


2017/3/7 14:55 msg# 1.1.1
kholl36  常連   投稿数: 115
ぽこさん、早速のご返答ありがとうございます。
税務署にもう一度確認してみます。昨年までは申告しなくてよかったのになぜ急に制度が変わったのかピンとこず投稿しました。ありがとうございました。


2017/3/12 13:06 msg# 1.2
MiraiNaoka  常連 居住地: 東京  投稿数: 120
もう解決済みでしたらすみません。

所得税というよりも住民税の算出に必要ということでしょうか。

所得税も居住者の場合、国内、国外を問わずすべての所得について日本で課税、とあります。6年目、というのが気になりますが、居住者の中でも非永住者扱いの場合があり、5年までは居住者とは違いますが、6年目から引き続き日本にいるとなると居住者扱いになるのかもしれません。

アメリカ側でも課税されているので、所得税を取り戻したかったら日本の確定申告で外国税額控除として申告します。アメリカのほうでもForeign Tax Credit というのがありますが、これは違うようです。

租税条約での免除は完全な非居住者を証明した場合で、日本滞在期間が183日以内など条件がありました。

私も今Tax Return、確定申告の準備中です。





2017/3/12 19:12 msg# 1.2.1
ぽこ  常連 居住地: US  投稿数: 158
MiraiNaokaさん

これは、トピ主さんが役所の方から言われたという2年前から税の条約が変わったという内容なのでしょうか?
軍関係の収入は日本ではカウントされないので確定申告でゼロとなり、所得税も課税されないという認識でした。ですが、リタイアメントペイに関しての日本での扱いは調べてないのでよくわかりません。それが上記のようになるということでしょうか?

この方の説明がわかりやすいので、リンクを貼っておきます。
http://blog.kaori-fuchi.com/?eid=248

そして、この税理士さんの説明で下のほうに書いてある通り、アメリカとも租税条約を締結しているので、日本では非課税になると認識していました。ただ、自動的には非課税にならないので、租税に関する届出書を提出することが前提です。

とても税に関して詳しいようなので、もし変更されているならぜひ教えて頂きたいです(^-^)
日本にいた頃はこのような仕事をしていたので、とても興味深いです。ただ、日本を離れてからだいぶ経つので、どんどん変わってきているんだろうなと思っています。

トピ主さん、もし良ければその後のことをシェアして頂けると有り難いです。2年前から変わったというのが、どんな内容なのか気になります。
将来的に日本での永住を希望しているので、ぜひ参考にさせて下さい(^-^)


2017/3/13 10:42 msg# 1.2.2
kholl36  常連   投稿数: 115
MiraiNaokaさん
先日管轄の税務署に行って確認したところ、住民税の申告の義務はないとのことでした。
が、正直なところ、非常にレアなケース(リタイアで恩給、社会保障による収入)なので職員の人もよくわかりかねている様子でした。主人は日米における二重課税の回避のための条約に基づいて職員の方に説明しており、いかなる場合でも他国による課税はできない、との旨が記載されていたのですが。もう少し詳しく調べてみたいと思います。アドバイスありがとうございました。


2017/3/13 10:51 msg# 1.2.1.1
kholl36  常連   投稿数: 115
ぽこさん、メッセージありがとうございます。
管轄の税務署に行ってきてとりあえず住民税に関しての申告は必要ないとのことでした。
市役所で説明を受けたとき、軍関係の恩給と日本の年金に当てはめて説明されていたようです(こちらも説明不足でしたが)。年間、400万円以下の収入なら納税の義務はないということでしたがなんという条約だったか失念しました。もう少し調べてみたいと思います。


2017/3/13 13:55 msg# 1.2.1.1.1
プラム  お馴染み   投稿数: 6
こんにちは。
日本に住民票があり、基地内でアメリカ側に雇われてアメリカにも所得税を払いつつ働いている日本人です。
ご主人様とはまた立場が異なるかもしれませんが、ご参考までに。

日本に住民票があるので、私の場合は住民税が発生します。国民健康保険料も所得によって計算されます。

さて、本題の所得税ですが、管轄の税務署でw2を提示しアメリカ側から所得税が引かれていることを証明し、担当の方に計算していただき(非常に簡単な計算式でした)、日本で収める所得税はゼロとなりました。

私も結婚してグリーンカード取得後初めての確定申告だったのですが、これなら来年からは自力でネット申請できそうです。



2017/3/21 17:57 msg# 1.2.1.1.1.1
kholl36  常連   投稿数: 115
プラムさん
返信ありがとうございます。私も日本で働いており税金関係は問題ないのですが、やはり主人の税金関係がいまいちわかりにくいし、それぞれの立場で言っていることが異なるので大変です。早いうちに調査しておくべきですね(・_・;)


表示切替え:モバイル版