ようこそ、ゲストさん! 登録はここ    よくある質問 サイトマップ ログアウト

アメリカ人妻の専用掲示板サイトです

ミリタリー妻と彼女の掲示板

甲状腺機能低下症でEFMP加入 (ハーフの子育て)

この掲示板ではゲスト投稿が禁止されています

5件表示 (全5件)

2017/8/6 0:22 msg# 1
Mugi  常連 居住地: 厚木基地  投稿数: 106
2歳になる娘は生まれつき、甲状腺機能低下症で毎日薬を飲んでいるのですが1歳半健診のときに毎日薬を飲んでるならEFMPに登録しないといけないとドクターに言われました。
その際、「薬さえ飲んでれば何の問題も無いからカテゴリー1か2だと思うよ」と言われました。

が、EFMPからの返事ではカテゴリー4でした…
同じく甲状腺機能低下症の方はみなさんカテゴリー4なのでしょうか?

娘が3歳になったら東京の病院で精密検査を受ける予定なのですがカテゴリー4だと本土への移動になってしまうので主治医の先生の元で検査が受けられなくなります…

EFMPには問い合わせをする予定ですが、友人が前にEFMPには何を言っても無駄だったと言ってたので不安です。


2017/8/6 3:12 msg# 1.1
nismo  お馴染み 居住地: America  投稿数: 61
こんにちは、うちの子は甲状腺機能障害ではないのですが、同じくカテゴリー4です。
EFMP登録は強制的なので恐らくカテゴリーが3以下に下がることがない限り、大きな内分泌科のある病院付近の本土基地勤務、または旦那さんの単身赴任になると思われます。
EFMPにconcernとして意見を聞くことも出来ますが、投薬と定期検診の必要なクレチン症の場合多分厳しいのではないでしょうか?


2017/8/7 13:08 msg# 1.1.1
Mugi  常連 居住地: 厚木基地  投稿数: 106
nismoさま

お返事ありがとうございます。

内分泌科医の先生がベースの病院にいないから専門医のいる病院がある本土基地への移動が条件のカテゴリー4になったってことなんですね…

最初にドクターに言われたのは、「カテゴリー1か2。ここのクリニックでは薬が処方出来ないけど、横須賀のホスピタルでは処方出来るから横須賀なら移動できると思う」って言われてたので何で⁈ って思ってたのですが、納得しました…

ありがとうございました!


2017/8/7 19:25 msg# 1.2
Chocolate  常連 居住地: Nevada  投稿数: 116
こんにちは。以前、甲状腺亢進症をわずらっていた者です。
お子様が小さいと、薬を毎日飲ませるのも大変でしょうね。

私はAFなのでカテゴリー分類というのは無かったのですが、8年ほどEFMPに加入していたのであの行きたい基地にいけないストレスはよく理解できます。
信頼できる書類なのかは分かりませんが、こちらに各カテゴリに属される病例がありました。
https://www.slideshare.net/slturner/efmpcategorieshandout


渡米後は良い先生にあたるだろうかと心配していましたが、結果的に取り越し苦労だったなと思いました。
たまたま基地の内分泌科の先生が良い先生に恵まれたからかもしれませんが・・
結局、産後から症状がなくなってEFMPから外されました。
mugiさんのお子さんも良い先生が見つかりますように♪

--
Chocolate



2017/8/18 10:25 msg# 1.2.1
Mugi  常連 居住地: 厚木基地  投稿数: 106
Chocolate様

返事が遅くなりました!ごめんなさい!

EFMPから横須賀のメディカルに問い合わせするように言われ主人が電話をした所
「カテゴリー分けは病名でしてるわけではなくて、患ってる病気を治す専門医がベースにいるかいないかで分けてる。内分泌の専門医はネイビードクターにはいないからカテゴリー4になった。ただ、最終的な決定はEFMPではなくて、オーバーシーズスクリーニングでされるから、スクリーニングをパス出来れば横須賀に移動出来る可能性もあるよ。かなり低いと思うけどね。」って言われたみたいです。あとは、オフベの病院で治療することになった場合トライケアでカバー出来るかも関係しているようなので本土行きになりそうです…

Chocolateさんの場合は、ベースのホスピタルに内分泌科医がいらっしゃって検査も薬も処方されてたのですね?
それはやはりシベリアンの先生ではなくて、ネイビードクターですか?友人が、ベース内で処方される薬はドクターが処方したからって信用したらダメと言ってたので不安で…

お時間があるときにお返事ください。


表示切替え:モバイル版